Blog

お客様に知っていただきたい情報を随時公開します

焼き鳥の鶏ももと鶏むねどっちが美味しい?。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

query_builder 2022/09/02
ブログ
668DBD28-FB63-4FAC-95BF-BAF6C928E27A_1_201_a

 こんばんは。福岡の焼鳥と日本酒は薬院の串皇、若大将のダイスケです。

 串皇で焼き鳥の鶏もも串と鶏むね串どちらの方が人気があるか?どっちも焼き鳥のど定番商品。しかし圧倒的に焼き鳥はもも肉の方がよく出る。鶏肉のの唐揚げでも良く売れるのは鶏ももの唐揚。鶏もも肉は鶏むね肉に比べて肉汁が少なくてパサつくのが難点。ここ最近ではこういった脂っ気の少ないお肉は低温調理という調理法で美味しく食べられることが紹介されは始めた。当店にも低温調理の機械がある。実際現在商品としてメニューに料理を掲載しているが、ヒレ肉や鶏むね身のようなさっぱりしたお肉は、フライパンなどで加熱して食べるよりも、しっとりとジューシーに仕上がる。ただ実際営業中の飛び交う注文の中で毎回低温調理をする訳にはいかない。ただ、当店では鶏胸肉を美味しい焼き方をすることで徐々に人気となりつつある。鶏もも肉と、鶏むね肉では同じように炭火で加熱して焼いていったときに美味しいと感じられる時間が違う。美味しいと感じられる時間とはやっと中心にまで火が通ったという所から、まだ全然食べられるけどこれ以上火が入りすぎるとパサついたり固くなったりして美味しくないよねという時間まで。つまり美味しく食べられる加熱時間が極端に短いのが鶏むね肉なんです。ここをピンポイントで狙って焼けると、鶏もも肉の串焼きにも負けない味が出せるんです。だけどこれはかなり難しい技術。油断すると、すぐにパサついてしますし、火の当て方を間違えると外側だけが固くなって中心は生ということになりかねない。串皇ではどのタイミングで火から外せばいいか見極めながら焼いているので鶏胸肉にもかかわらず火は入っているのにジューシーで肉汁が滴り落ちる鶏むね串を提供しています。炭火を使用した強火の近火での調理は技術が必要です。


 個人的には年齢のせいもありますが鶏肉の美味しさを再発見できる焼き鳥だと思うし鶏もも肉の焼き鳥と同じくらい美味しく甲乙付け難い存在。是非この美味しさをお客様に体験していただきたいと思っています!


 【大切なお知らせ】  

  ただいま、誠に勝手ながらお料理は焼き鳥のみでの営業を続けております。ご来店のお客様へご不便をかけ申し訳ございません。何卒ご理解いただけますと幸いです。 現在、串皇はコロナウィルス感染症による感染対策を万全にしてお客様のご来店をお待ちいたしております。福岡県の指導員による指導により、パーテーションや換気など感染予防対策に充分努めております。ご来店いただくお客様へご不便をお掛けすることもありますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


 グルメ系YouTuber のわっきー様のチャンネルで紹介されました。  

 ↓[わっきーTV]↓

  https://www.youtube.com/watch?v=jGTPcFeFem4


 【お店の紹介】  

 薬院にには焼鳥店も多数存在します。それぞれが特徴ある焼き利点の中ここ本格炭火焼鳥専門店串皇薬院本店では他店では出せない味わいの焼き鳥を提供しております。スパイスや、ハープ類を多用しソースや練り込んだりして洋風やエスニック風にアレンジした焼き鳥を提供中。焼き鳥店ながら本場に負けないくらいの美味しさです。ご家族やデート、会社の接待など幅広いお客様に喜んでいただけるような斬新なメニューが多数そんざいせています。ご来店いただきましたら是非これらをもお召し上がりください!

 

 焼鳥と日本酒は薬院の串皇  

  住所  810-0022                    

     福岡県福岡市中央区薬院1丁目11番7号Sビル1階       

  電話  092-711-9446


NEW

  • 炭火で焼く魚。美味しい焼き鳥のししゃも。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/03
  • なると巻のよう美味しい焼き鳥『しそ巻』。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/03
  • 焼き鳥の鶏ももと鶏むねどっちが美味しい?。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/02
  • びっ!と効いた塩と脂が美味しい『豚バラ』。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/02
  • 横綱級ボリュームの笹身チーズが美味しい。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE