Blog

お客様に知っていただきたい情報を随時公開します

焼き鳥も居酒屋メニューも充実!本格炭火焼鳥串皇薬院本店

query_builder 2021/08/25
ブログ
MIM00152

おはようございます。焼鳥と日本酒は薬院の串皇です。  

 福岡は緊急事態宣言中により本格炭火焼鳥串皇薬院本店は休業中です。本格炭火焼き鳥串皇薬院本店は炭火焼鳥をメインにした焼鳥店ですが、当店は居酒屋メニューも充実して営業を致しております。炭火を常時起こしていますので、長崎は壱岐より直送の一夜干しを炙って提供。炭火で焼くいかはガスや電気で焼くいかに比べ水分の飛びかたがとても良くふんわりと仕上がり、また表面に綺麗で美味しそうな茶色い焼き色がつくのが特徴です。口に含むとほのかに墨の香りがするのも炭焼きならではです。日本酒の当てとして、提供しています、たたみいわしは炭火で水分を飛ばしてあげることで、たたみいわしの香ばしさが引き立ち、薄焼せんべいの様な食感が生まれます。これから秋に向かって、銀杏が市場に並び始めます。フライパンで塩入りするのも美味しいですが炭火で焼き上げても美味しくお召し上がりいただけます。ただし、遠赤外線で中心まで火を通しているのでとても仲間で熱くなっておりますの要注意です。焼きおにぎりも炭火で焼き上げるととても美味しいです。ご飯は大将の友人が福岡の飯盛の地でお米を栽培しているのでこのお米を使用しております。とてもこだわりを持って栽培しているので粒の大きさ、噛み心地、風味、甘味がどれをとってもピカイチに美味しいです。これをお店ではおにぎりにして、炭火で炙ります。醤油は長崎の有機丸大豆醤油です。旨味が濃ゆく添加物が入っていないので、炭火の熱が加わっても味が崩れる事がありません。そして、おにぎりに巻くのりは有明産の風味が良い海苔を巻いて提供しております。炭火の香ばしい香りがついた焼きおにぎりは最後の締めには最高ですね。一緒に鶏スープでしめるお客様は多いです。炭焼きの商品以外にも焼売、ポテトサラダ、鯖の燻製などお酒の当てとしておすすめの居酒屋メニューも多く揃えております。 当店舗は緊急事態宣言発令中につき9月12日まで休業となっておりますが、当店へのアクセスですが、店舗は薬院大通の交差点と薬院六つ角の間にあります。薬院六つ角の交差点には福岡銀行と西日本銀行が斜め向かいに立っています。西鉄薬院駅からも近く歩いて10分程です。また薬院駅から薬院大通駅までは西鉄バスもご利用できます。博多駅からは西鉄バスのご利用が便利です。天神からは地下鉄が通っており薬院大通駅で下車していただき1番出口から地上に出てください。博多の方(東)に向かっていただくと西日本シティ銀行と福岡銀行がある交差点がありますので交差点を渡って左に曲がります。また、天神からでしたら徒歩でもご来店できます。国体道路を西に下っていただき、コンビニのローソンを左に曲がって上人橋を南に下っていくと薬院六つ角の交差点が現れます。交差点をそのまま南え進んでもらうと左手の半地下になったところが炭火焼鳥串皇薬院本店です。福岡銀行と、西日本シティ銀行がある薬院大通の交差点まで行くと行き過ぎですのでご注意ください。薬院六つ角の交差点を超えると、マンションなどが多くなってきます。オフィスビルも多くお勤めされるビジネスマンの方、薬院エリアにお住まいのお客様に多くご利用いただいております。昔懐かしい感じの店内は由布院の古民家を再現したもので、街中の喧騒からは隔離されたような感があります。落ち着いた店内で時間を忘れ、美味しく焼鳥とお酒をお召し上がりいただきたいというこだわりから店舗内には様々な工夫を施しております。現在ご来店いただくことは叶いませんが、解除になりましたらお客様のお越しを、お待ち申し上げます。  


 焼鳥と日本酒は薬院の串皇  

  住所  810-0022                    

     福岡県福岡市中央区薬院1丁目11番7号Sビル1階        

  電話  092-711-9446

NEW

  • 炭火で焼く魚。美味しい焼き鳥のししゃも。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/03
  • なると巻のよう美味しい焼き鳥『しそ巻』。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/03
  • 焼き鳥の鶏ももと鶏むねどっちが美味しい?。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/02
  • びっ!と効いた塩と脂が美味しい『豚バラ』。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/02
  • 横綱級ボリュームの笹身チーズが美味しい。焼鳥と日本酒は薬院の串皇

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE